モノローグ


おはようございます。
テスト!テストのあとは戸田!エルゴ漬けの1月がやっと終わる!って言いたかったんですがワットバイクやC2もあってけっこうエキサイティングしてしまいました。常に筋肉痛で生まれたての小鹿状態でしたが。

冬の練習が単調になりがちな点で、陸上部のときと似ているなあと思いました。育ちが雪国なので冬は室内で階段走30分とかやってましたね。週4くらいで。一段飛ばし禁止で、ひたすら自分の細かい足音聞き続けてました。タタタタタタタタタってメニュー終えたあとも耳に残るんですよ。C2の電子音もそうですけど。

あと大嫌いだったのが「天井床タッチ」っていうサーキットの種目です。「スクワットジャンプ的なリズムで天井と床を交互にタッチする」のを30秒ぶっ続けます。ノンストップでマリオのジャンプやる感じです。しかもバービー30秒の直後。これはクレイジー。小鹿メニュー。立てなくなる。

そのときはほんとにまじで嫌で毎回脱走しようとか思ってましたが、思い出は美化されるもので、いつのまにか楽しかったことになっています。笑
やりがいとか今やってることの価値って最後までやり遂げないとわからないってとこ、あると思います。
そこが辛いところでもあるんですが。

話が逸れまくりましたけど、冬の単調な練習を工夫してバリエーション豊かなメニューにする、というのは私にとっては新鮮でした。春合宿に直結するかはわからないですけど、乗艇にうまく繋がるといいなあと思います。

それでは。テストがんばりまっしょい。

読んでいただきありがとうございました。




同じカテゴリーの最新記事

スポンサーサイト


  • -
  • -
  • -

Comment