ちゃんみお成長記録。21

こんばんは、矢吹です。



一日遅れの更新ですみません
昨日から風邪をひいてダウンしていました


周りに風邪引きが多すぎてもうどこからもらった風邪なのか見当もつきません


日ごろの食生活が祟ったんですかね?
たまに適当な日があるだけで、そこまでひどい食生活ではないと思うんですけど…


とにかく、唐揚げ棒と酸辣湯麺はもう食べません




さてさて、今回はわたしのやる気周期の話です


常にもんの凄いやる気で練習に臨んでいる部員の皆さまには共感できない話かもしれませんが、わたしのやる気には結構激しく波があるんです


練習に対してもそうですけど、勉強や日常生活に対してもです

というか、全部の波が連動してます困ります


勉強でいえば、セメスターが始まったころは意識高いんですね!
ちゃんみお成長記録。も遡ってみると、「授業楽しい!」とかほざいてます

セメスターの真ん中らへんに差しかかってくると授業に出てる意味を考え始めます
答えは見つからず、少しずつ切り始めます

ただ最後の最後になってくると、やらざるを得なくなってきます。単位は(あまり)落とせないので。
でも追い詰められてやり始めると、真ん中辺りで適当に聞いてた授業の内容がわかってきて、ちょっとずつノッてきます

そして、こう思うんです
「なんだ、やれば出来るし、結構おもしろいじゃん」
「来セメは頑張ろ!」

こうしてセメスター始めに戻ります。

こうしてみると、ただの中だるみですね。




練習に対してはどうでしょうか



……これが分からないんです!!


なんの脈絡もなくやる気が出てきたり、突如として全てのやる気がなくなったりするんです

きっと何かしらの影響を受けているんだと思うんですけど、よく分からないです


褒められたからやる気が出た、とか、ダメダメだったからやる気がなくなった、とかわかる時ももちろんあります


でも、褒められれば必ずやる気が出るとも限らないし、かと言って、けちょんけちょんに言われたからやる気がなくなるとも限らない

ベストが出て「よっしゃ!」ってやる気が出る時もあるし出ない時もある


やる気があるときは、
「全部自分次第じゃん!やる気が出ないなんて言い訳じゃん!」
ってなるんですけど、

やる気がないときは、
「いや、もう意味わからん。何もしたくない。ああああああ。」
ってな感じで堕ちてきます


最近問題なのは、やる気ある期に対してやる気ない期が長すぎることです


やる気ない期に変に真面目になりすぎると病み始めてどうしようもなくなるので、対処法としてある程度やる気ない期を許容しようと思ってました

そうすれば、最悪の事態はきっと避けられるし、最善策だと思ったんです


でも最近、許容し過ぎなのかな〜と…

そう思って自分でハッパかけてみたり、それが全然効果なかったり。



まあ、あんまり深く考えないで、とりあえずエルゴに座るなり船に乗るなりすれば良しとしよう、というのが現段階での結論です


コンスタントにやる気を維持できる方法を気長に探していくことにします





あれ、なんかダラダラと書いてしまった

それでは今日はこの辺で。
皆さまよい週末を!

あ、もう週末入ってるわ…

同じカテゴリーの最新記事

スポンサーサイト


  • -
  • -
  • -

Comment