もうラダーはやらない

こんにちは

安藤です


やっと少し涼しい風が吹くようになってきて気持ちいいです。数週間前に太陽を恨んで睨んで乗艇していたのが嘘みたいです。頭がガンガンすることも減りました。乗艇日和!


最近は4x-に乗っています。初めてのクルーボートでのインカレです!わくわくしています。去年まで(いや、数週間前まで)はシングルが1番好きな種目だったけど、初めてクルーボートが楽しいーーー!と感じています。今回の4x-では、少しだけ艇の動きやクルーの動きを感じるられるようになった気がします。


これまで乗ってきたクォドでは、艇の動きもクルーの動きも感じられず、いろいろなものに翻弄されてばかりで、自分の体をイメージどおり、アドバイスどおりに動かすことに必死でした。


でも!今回はなんか違います。自分の動きもそうだけど、もっといろんなところに気がまわるようになったというか、ちょっとした変化にも気付けるようになったというか。前はオールが水面に当たってもあまり気にならなかったけど、今は割と敏感になっていたり、整調がかわるだけでリズムや艇の動きが全く異なっていて違和感を感じたりします。漕いでいるときにイベントも入れられるようになりました。


そして、自分が感じたことと目指したい漕ぎのイメージをなんとか言葉にして、でも伝わらなくて、誰かの言葉がフィットして、しかもそれによって4人の動きが変わったー!ってなる瞬間があります。今日は3人で同時に同じイベント入れちゃいました。


クルーを作るってことの意味がやっと少しわかりました。去年の先輩や同期たちはこんなにおもしろいことをしていたんですね!私はひたすら自分と戦って忍耐することしか知りませんでした。一緒に練習してくれてありがとう!


しかし、ここがやっとスタート地点です。まだまだわからないこと、できないことだらけです。2000レースができる状態ではありません。これからもっともっと成長していろんなことがわかるように、できるようになりたいです。そしてちゃんとレースができるようになりたいです。全日もインカレも強豪ばかりでドキドキだけど、大会までの伸び代では勝っていると思うので、引き続き日々の練習がんばります。



追記

もう二度とラダーはやりません。迷惑かけてごめんなさい。イライラしても顔に出さないでくれてありがとう。


ノンフィクションドキュメンタリー

こんにちは、成田です。昨日自粛期間明けから数えて5回目の2000TTを行い、目標である8分カットをようやく達成することができました!!!なぜこんなにTTしたかというと、8分カットしないとインカレに出られなかったからです。あと私の意地です。

無事目標達成できたということで、未来の私のモチベーションのためにも8分カットするまでの軌跡をこのブログに記しておこうと思います。

 

 

 

8/12 発狂TT   8:09 58.0(169cm)

 

 自粛期間明け初めてのTT。正直体力に不安しかなかったが、直前の500*6でAve2:01で引けたのでいけるかなと思い目標を8分カットに設定。はっきり言ってきつすぎた。2000ってこんなに辛いんだと思い知らされた。途中きつすぎて全てを放り出して発狂したフリをしたら許されるかなとか考えた。301にM晴さんと私の絶叫が響き渡る、「修羅場」という3文字がぴったり当てはまりそうなTTであった。TT後、Uさんが私が元の体重(去年エルゴ大会時64kg)だった場合の体重換算値を送ってくれる。元の体重なら8分切れてたことを知り、成田、やる気を出す。

 

 

8/28 慎重TT   8:10   57.4kg

 

 テストやら乗艇での1000TTやらのために間が空いてしまった。本来なら1日freiであるが、目標達成できぬ女にそんなものは存在しない。休みにも関わらずN穂が応援しにきてくれた。前回のTTの恐怖のせいでめちゃくちゃ慎重に入ってしまい、キープもできず普通に撃沈。レート30程度のクソザコTTであった。しかし前回ほどの壊れ方をしなかったのでTTに対する恐怖をある程度克服。値は落ちたが終了後のメンタルは良好だった。

 

 

9/3 絶叫TT   8:05.5   57.0kg

 

 先輩方が12分をやってる隣で行ったTT。前回の反省を生かし、最初500mで攻めた入りをする。しかし、2Q3Qで落ちてしまう。いくら蹴っても値があがらないので「なんで(値)でないの!!???」と絶叫。知らんがな。また途中で音楽が止まってしまったので音楽をかけるよう大声で要請(すみません)。今思い出しても笑ってしまうような面白TT。値自体は前回から5秒ほどのびたので、もう一度5秒のばせば目標達成である。

 

 

9/4 慰労TT   8:02.5  57.2kg

 

 この日4限の材料力学の期末テスト(クォーター制なのに90分のテストが3回もあるのはおかしい)で完答できて気分が良かったので、よっしゃやったるぞ!と学校へ向かう。しかし連日のTT、しかもテスト後にやるのは自分でもトチ狂ってると思ったのでTTすると言うのが恥ずかしく、301にいたAに「今日何すんの?」と2回聞かれるも「イヤ、ちょっとエルゴ引こうかナ〜〜と思って…」とごまかす。17時の301はさすがに人が少ない。てかこの日もAチームの1日freiだし。なかなか踏ん切りがつかず、結局17:30ごろ発艇。今までの経験を活かし、序盤で攻め、2Qで耐える。しかしきつくなってくる3Qで、「これ誰もいないからどうせ公式記録にならないしな…やめるか…」と考えてしまい、値激落ち。S哉さんが後ろで励ましてくれたのでなんとか持ち直し、完遂。8分を漸近線とするような伸び方をしている。あと毎度1200m通過くらいで音楽が欲しくなる。次回は必ず音楽をかけることを決意。

 

 

9/7 意地TT   7:59.2 56.9kg

 

 この日で絶対決めると思って臨んだTT。インカレエントリー締め切りは9/9なのでもう時間がない。BGMには「in the morning」とバイクHIITのお供こと「会心の一撃」を選択。出だし好調、2Qまで耐える。1000m通過とともにin the morningが終わり、会心の一撃が流れると思ったその瞬間、なぜか流れてきたのはshape of you。思わず「なんで!?」って叫んじゃった。ありがたいことに、すぐにK洋さんがスマホで会心の一撃を流してくれた。しかし魔の3Q、やや値を落とす。1500通過時点でラップタイム2:00.3。ここで上げなきゃまた8分やり直しだ!と必死になり、残り200mから猛スパートをかけ、目標達成。最後250mのラップは1:56.0であった。

 ありがとうMrs. GREEN APPLE。ありがとうRADWIMPS。そしてエミネムに憧れて吃音を直し、大スターになったエド・シーラン、ありがとう。私もlose yourselfを聴いてモチベーションを上げてるよ。M利さんが8分切った瞬間の動画を送ってくれたので、早速再生したが、スピーカーと繋がったままであったため301に音声が響き渡り、やや恥ずかしい思いをした。

 

 

 

 上を読めばわかるように、男子部女子部問わずたくさんの人が私を応援し、励ましてくれました。オリンピック選手の記者会見みたいなことを言うようですが、皆さんの力なしでは目標達成できてません。TTをやり続けるメンタルを保てていたかも怪しいです。本当にありがとうございます。

 もちろんこれがゴールではなく、これから東日本新人・インカレと大会が控えています。大会のその日まで成長し続けられるよう日々努力していきます。


もんちゃんの雄叫び物語part15


ご無沙汰しております。遂にテストが終わり本当の夏休みを手に入れた香門です。嬉しい。魔の
5セメを乗り越えたぞ!本当にオンラインで良かった。


女子部全員のブログ更新が義務付けられてから更新しなかった2人のうちの1人です。もう1人は自明ですね。お先に失礼。


最近、釜房の害虫がやばいです。アブにカ、気づけば刺されててめっちゃ痒いです。去年は咲良さんが退治してくれていたか、今年は去年より非常に多いです。さくらさーーん。


最近の練習は完全にグループで分かれてやっているのでもう片方のグループには全然会えないのがすごく悲しいです。こないだ、みはとなりぷーの301での練習をたまたまみかけて覇気のある様子に圧倒されました。私ももっと頑張らな。


今週は男子がTT前のテーパの影響で女子だけの乗艇モーションが2回ありました。(1回は同期のM氏とO君が何故かダブル出していましたが…)貸し切り釜房にモーター伴走って最高ですね。M氏とO君のダブルと並べてたのも地味に負けてるのはうざかったけど、割と楽しかった。もっと速くなって、他の艇にぶいぶい言わせたい。もっと頑張らな。


女子部では大体のクルーも決まり、インカレに向けて動き出してます。自粛期間があったとは思えないくらい頑張っています。そんな中、私はいつまで自粛期間のスランプは引きずっているのでしょうか。エルゴメニューの値も戻らないし、TT の結果も散々だし、乗艇もクセが治らないです。何も成長していない私に嫌気がさします。自分に自信がなくなりました。グッチさんのブログで紹介されていた動画の中で他人と比較すれば自分を見失うとあったので、自分のペースでコツコツ頑張ります。


あなたがボス??

2年の中川です。

合宿ができないために夏休み中は実に週6回釜房を往復しているわけです。多い。部車移動の時間を有意義に使えないものかと考えた結果、中川が出した安直な結論は「そうだ、本を読もう」です。ということで、先日TSUTAYAで外国小説を2冊も買ってしまいました。そして『青くて痛くて脆い』も最近同期から借りました。実は、以前から少しずつ読み進めていた本も2冊あるので、私の机には5冊の小説が常に積み上げられています。中学の時から本を何冊か同時並行で読み進めることが好きだったんですけど、さすがに5冊にもなるとストーリーを忘れてしまいそうな気がします。はやく本読みたい。釜房入りの理由がまた一つ増えました(?)風歌とかからおすすめの小説聞いてみたいなあとも思います。

 

この前パワーライン測定を初めて経験しました。

普段はGPSで測る艇速やDistance/Strokeくらいしか分からないけれど、パワーラインではレンジの長さやパワーカーブなどありとあらゆるデータが取られるので、自分の漕ぎを客観的に見つめ直すことができました。

パワーライン測定を終えて、私は有効レンジが思いのほか短かったことを知りました。単純レンジの長さは標準的だけど、キャッチとフィニッシュ両側でのスリップが大きいせいで有効レンジが伸びないみたいです。最近はキャッチから体幹を硬くすることをポイントにして早くから水をつかむことを目指していましたが、今日の乗艇でグリップを斜め前に放り出しすぐに蹴るイメージを加えてみたらいつもよりキャッチから動き出せた気がしました。有効レンジを長くできたかはひとまず置いておいて、自分の感覚が「これええで!」って言ってるので信じることにします。この調子で頑張ります。

 

来週からはクルーの関係でチームが変わるので、Aチームのメンバーとのモーションは明日で最後です。2000mTTから始まり、多いモーション数を励まし合いながらこなし、たまにはご飯を一緒に食べたりして絆を深めてきたのでチーム解体が本当に寂しい。またご飯誘ってください!!!!!喜んで飛んでいきます。

今までのシングルで身につけたことをベースに、クルー作り頑張ります。先輩方よろしくお願いします

 

それではまた!


香門は課題に、安藤は就活に、高木は韓ドラに忙しい

中村です。

最近暑いですね。これまでの人生で培った暑さ耐性を生かすときです。地元に比べたら、仙台はまだまだ甘い。(言ったこと後悔しそう)

 

 

エルゴ測定が終わったんですが、ベストだした人もいる一方で個人的にはボロボロでした。言い訳もありません。石田大の言葉を借りて、四の五の言わずに何度もリベンジするしかありません。ベストを出すにはベストが出るまでやり続けるしかありません。

 

 

ボートが速くなるにはいろんな要素があって、いろいろな方法をとってはいますが、結局いちばん大事なのは、体を動かして練習することだと思います。あぁ今日のモーションでなにも成長しなかったとか、練習しても値が伸びないとかいうことは何回もあります。そういう日もあります。うまい人のビデオを見るとか人に相談するとか、究明するための手段はいくらでもあるけど、結局それを自分のものにするにはそれを何回も自分で試して、咀嚼して、自分(たち)のものにするまで試行錯誤を繰り返すしかない。考えることは大事だし自分でやらなきゃ自分のものにはならないし、その過程って本当はめちゃくちゃ長くて大変なのは当然で、、、そう考えると、これからの2か月をどう使うかは非常に非常に重要だなと思います。

 

 

自分の状況を分析するのは必要不可欠だけど、それだけでできるわけないし、できるまでの過程って軽視できるものではないなあと、最近改めて実感しました。

 

 

いささか脳筋かもしれないけど、できないことはできるまでやるという精神です。うーん。語彙力。とりあえずは、やるべきことが分かっていることは四の五の言わずに(石田大の語彙力に感服)やるということです。

 

 

今のんびりしている暇はないけれど、できなかったことをクリアしていく過程は1年生のときからとても好きでした。五里霧中マジで何を直したらいいかわかんねえというときは、ひとりで考えこまずに先輩やコーチや、恥を捨てて(恥じゃないし)後輩に相談するとかして、自分にしっくりくるまで探し続けたらいいと思います。しっくりこないと迷走した経験しかない。そういえば。

 

 

振り返ると当たり前のことしか書いてないですね。。。

 


 

乗艇はここ数日UTのラップタイムが上がってきました。BCで体重が素直に乗せられて艇を加速させることに繋がったのかなと思います。思わぬところから乗艇のヒントを得られてよかったです。フィニッシュから艇が加速していくことを「艇がとぶ」と表現するそうです。上手に漕げたときはそれ特有の疲れというか追い込んでいる感があるんですけど、それが快感です。香門や高木やいろんな女子部員と並べていますが、負けないように漕ぐと毎周体力ギリギリです。1000TT頑張る。

 

 

いちいちいろんなイベントの感慨に浸ることが苦手で淡々と生きていたいですが、気づいたら釜房でもう寝ることがないかもしれないと思うとさすがにプチ喪失感です。あと1か月くらいで終息してくれコロナ。また、毎日のようにたわいもない話をしながらみんなでエッセンを食べたい。

 

 

 


感謝カンゲキ雨あられ


こんにちは

またブログをかいてしまいます。

安藤です。


今日はおよそ5ヶ月ぶりに301C2をしました!朝乗艇からいろいろバタバタして休むまもなくC2に突入したんですが、M氏のエルゴソングが流れる中でやったらすっごく楽しかったです!(かなりしんどかったですが)


なんか嬉しくて、C2やってるときに、今日ブログ書こう!って思いました。


久しぶりのエルゴソングとエルゴのブォーという音を聞きながら、誰かが真剣な顔でエルゴを引いているのを見ながら、ぎゃーと叫びながら練習できることって本当に幸せなんだと改めて思いました。去年の夏、インカレに向けて必死に練習していたときのことを思い出しました。(懐かしく思い返している場合ではないので今の練習張らないと…)


朝乗艇は1週目から体が重くて疲れてあまり集中できませんでした。明日も朝エルゴしてから晩がっつり乗艇なので気が重いです。でも、こんなに体力を使ってやるべきことがあるなんて、なんて幸せ!


乗艇できる天気にしてくれてる太陽に感謝。夕方になったら涼しくしてくれる風に感謝。妖艶な釜房の水面に感謝。いっぱい息を吸える綺麗な空気に感謝。一緒に練習してくれる、サポートしてくれるみんなに感謝。


明日もがんばるぞ!


妥協を知ろう

もう8月も半分経とうとしています。

気分的にはまだ春休み最終日なんですけどね。

早いものですね。

 

この前半年ぶりに釜房に行きました。

新人の初乗艇のための艇整備をしに行ったのですが、これまた半年ぶりぐらいに艇を触りました。

シート順を忘れるはどこにどの工具を使ってリギングするのかすらも記憶の彼方でした(これは私も新人と一緒になってリギングのレクチャー聞かねば…)。

漕手が続々と揚艇して来ると艇庫脇に溢れる練習を終えた疲労感と達成感と、夏の夕方特有のひぐらしの声が相まって去年の夏を鮮明に思い出しました。

何か足りない、物寂しいと感じていたのですが、晩エッセンの美味しそうな匂いでした。

エッセンの美味しそうな匂いが艇庫から漂ってこないだけでこんな悲しくなるのかと、不思議なところでエッセンの偉大さに気付いた今日この頃でした。

 

色々考えていることはありますが、まあいつも通りこの辺で。

今後も新トレ頑張りナス。

以上、2年石川でした。

 

 

 


美浜ダイアリー8

お久しぶりです。

やっと設計課題の最終講評が終わり、自由の身となった浜崎美晴です。

心も体も脳みそもぼろぼろで、やっと手に入れた時間は、食事と睡眠にあてようと思います。やっぱり健康1番ですね。


美浜ダイアリーを更新しないうちに、世の中はすっかり変わってしまって、授業も仕事もリモート、乗艇練習は日帰り、の新しい日常になってしまいました。


1年前は北大戦も河北も終わって、いよいよインカレ!という時期だったんだなーと思うと不思議なような遠い昔のような感じに思います。


インカレの日程は決まったけど、毎日の練習も私のモチベーションもどこかふわふわしています。


でも、ボートは楽しくて艇速をもっとあげようとすることはすごくやりがいを感じます。

練習が終わってシャワーを浴びて、マネの作ってくれたエッセンを食べられたらどんなに幸せか....と感じる日々です。

前は当たり前だったことができなくなって、 それの幸せやありがたみに気づきます。


あとはもっとポジティブになりたい。

この自粛期間に自分に甘える癖がついてしまったようで、頑張れない自分とそれを責める自分とで、非常にネガティブになっています。

気難しいところが私の悪いところです。

もっと気楽に、ポジティブに。

1年生のときの初心を思い出して、もっと謙虚に気楽にいきたいです。


今は相手と比べるより自分との闘いです。

クルー選考近いんですけどね。

そこまでに私のメンタルコントロールは間に合う気がしないので、やっぱり自分のペースで。一種の逃げではあるけど、そう考えたほうがうまくいく気がします。

少しどころじゃなくとっても、周りに値的にもメンタル的にも遅れをとっているけれど、できることを少しずつ増やしていきたいです。


----------------------------------------

自粛期間にもう一つ、進路のことも考え始めました。

私は建築コースにいるので、意匠設計なのか、設備設計なのか、構造設計なのか、将来の仕事とか自分のやりたいこととか研究室のこともいろいろ考え始めました。


デザインや環境の研究室にいる先輩にいろいろ話を聞いて、自分のやりたいことを模索しています。

話を聞く限り、設計課題と部活をいっしょにやるのはかなり、いばらの道じゃないかと感じています。

いつもはなんとかなるー!と思って突っ走れるのに、それもはばかられるくらいきつそうで足踏みしています。

本当に自分のやりたいことがそれで自分の将来のキャリアに必要!って分かったら突っ走れるのですが、もしかしたら違う道の方が向いてるのかもとかやりたいことあるのかもとか思うとなかなか踏み出せません。


夏休みはいろいろ本を読んで、ゼネコンのホームページをあさって、先輩や先生からたくさん話を聞いて、将来のことを考えていきたいなと思っています。



また、留学のことも考え始めました。

M11年間留学したいと考えていて、そのために必要なこととか、何を目的に留学するのかとか、進路のことも合わせていっしょに考えを深めていきたいです。


まずは英語が、TOEFLが必要なんですよね、院試のためのTOEICも必要だし。

このどこにも出かけられない今のうちに勉強し始めなければ!

夏休みがチャンスです。



私生活では美容に目覚めて、パックとか洗顔とかメイク下地とかファンデーションとか、いっぱい調べていっぱい買いました。

早くつるん、つや肌になりたいな。使うのが楽しみです。



こんな感じでいろいろなことに手を出して、いっせいにやり始めたので、まだ足下がおぼついでる感じでふわふわするのでしょうか。


今はすごくたくさんやりたいことを考えてるけど、いくら夏休みで時間あるとはいえど、全部できるとは思ってません。

少しでもやりたいことを達成して自信を持って生きたいと思います。


自分のやりたいことをやれるって幸せですよね。


今の時間を大切に。

とにかくポジティブに。


頑張るぞ


浜崎


休息をとることも労働の一環

こんにちは。成田です。

昨日から301が使えるようになり、うららさんと彩さんと500*6をしてきましたが、やっぱり一人でやるのとみんなでやるのとでは全然違いますね。これからはみんなでエルゴ引けるのでうれしいです。

 

タイトルは私が自粛期間を通して気づいたことですね。私は一日のはじめに今日やることを決めて、それをこなすようにしているのですが、乗艇練習が再開されて以来どうしても拘束時間の関係から目標達成することが難しくなりました。決めたことを達成できない自分にうんざりして、そうやって気分が落ち込むことでさらに能率が悪くなってそれにもうんざりして…の負のループに陥ってしまい、鬱っぽい状態になったんです。

 

でも最近やっと気づきました。課題って期日までに終わってりゃよくね?考えてみれば当たり前なのですが、ずっと一人でいるとこんな簡単なことにも気づけないものなんですね。私がその日にやると決めたなら、それが本来の期日の1週間前だろうと2週間前だろうと私にとっては締め切りはその日で、こなせないとものすごい罪悪感と自己嫌悪に苦しめられていたんです。自分で自分をとてつもなく追い詰めてしまっていたことをやっと理解できました。

 

私の同期は真面目で、かつ自分ひとりで考えて処理しようとする(できる)人が多いと思うので、私と同様に苦しめられてる人もいるかもしれません。そういう人に必要なのは開き直りです。ぜひもっと自分を許してあげてください。絶対にその日にやらなきゃいけないことだけやって寝てください。

 

私も休むことにまだ罪悪感がありますし、こんなことしてていいのかという焦燥感が常にあるので、このブログは自分を諭すためにも書きました。テストや課題がもりもりですが、これからもがんばりすぎずがんばっていきまっしょい。


風鈴はやっぱり鉄がいい

 

梅雨も終わり,いきなり熱くなりましたね。

...っていうみんなが書いてる書き出しで始めるのはなあ,とおもっていろいろ考えたんですが何も思いつきませんでした。

 

3年大内です。いまだに自分が3年生だということに驚いてます。もう前半終わったのになあ。

だって3年生って自分が1年生だった時の咲良さんとか佳穂さんとか美緒さんってことでしょ?! 来年は西原さん⁈とか考えると,時がたつのは早いですね。

 

 

部活に関係ない近況報告をすると,スマホが壊れました。理由は部活に関係あるんですが。

雨乗艇の日にモーター乗ってたんですね。スマホをむき出しのままシートにおいていたら割れていた所から水が入って画面がタッチできなくなりました。通知はバンバン来るのに。仕方ないから保証で交換して,壊れたのをdocomoさんに返そうと思ったら日が経って乾いたみたいで直ってました。1万無駄にしました。以上です。

 

 

部活に関係ある話をすると,みんな自粛期間で各々癖のあった漕ぎがなおっててびっくり。

漕ぎの統一にはそんなに時間がかからなそうだなと思いました。

漕ぎたい気持ちを抑えてて今漕げているのが楽しいみたいで,ここはどう?今はどうだった!など乗艇中にもモーターに向かって叫んでくる声が増えて嬉しいです。(親か)  モーターに一人はほんとにさみしいので叫んでくれるとすごくうれしいです。こっちも漕ぎについて叫びやすいし。坂井田の気持ちが痛いほどわかりますね。洋平さんが来てくださる土曜日は楽しみで仕方ないです。

 

 

来週は2月以来の2000TTと,奥田さんのBCがあります。

2000TTは私はしないけれどドキドキです。やる方はもちろん,見る方もTTって怖いし,正直好きではないです。目標切った時の達成感だけ好きです。誰でもそうですよね。9月のBCでは「骨格面でのレンジの調整」をしてくださるみたいです!!なにそれすごく面白そう。奥田さんはパッと見ただけでその人の骨格がわかって,どうすれば統一できるかも指導できるみたいです。私もその目を手に入れられるように吸収したいと思います!

 

北大戦もやる方向で幹部が動いてくださっていて楽しみです。

いろんな大会が中止になって七夕まつりとかももなくなって,何かとブルーになるに日が続きましたが...

とにかく今は開催予定になっている大会に向けて全力で女子部全員で頑張りたいです!

花火はいつもよりたくさん打ちあがってるので結果オーライです。

 

授業は終わりましたが,ノート提出が終わらない...

何冊にもわたったノートをすべてPDF化するか,郵送で送るか。お金か時間かの選択に迫られています。

意見があったらください。

 

おわり。