その先の価値

 

ご無沙汰しております。中村です。

最近、料理に飽きてきてしまったので同じ自炊ばかりしています。サバ缶とトマト缶とピーマンとタンパク質25%チーズを耐熱皿に入れて、レンジでチンしてばっかりです。おいしいんですこれが。ズボラとか言わないで。

 

 

今朝、女子部とマネで第一回zoom体幹大会をしました。

1セット目は漕手だけやってマネージャーとコーチからアドバイスをもらいながら。2セット目はマネージャーも参加してくれて楽しかったです。丹真桜子先生の姿勢がめっちゃきれいでした。

 

客観的に見てもらうことでいつもよりシビアに練習できましたし、ひとりより楽しかったとの感想も多かったです。

 

 

↑1セット目の様子。高木が注意されています。ケツ下げろ。

 

 

マネージャーが嬉しいこと言ってくれたんですが、「見てるだけだと声をかけにくいけれど、一回体幹やってみると選手にも応援や指摘しやすくなります」ということを知れてよかったです。思えば、新トレにマネ志望の子が参加するのも「選手の気持ちを知る」ためだったと思います。新トレを乗り越えてるんだから、知らないわけじゃないと思うんです。でも、立場が違うだけで知らないような気がしてくるのかもしれません。選手もコーチもマネも視野を広げられるような機会を作っていきたいです。

 

男子部も巻き込もうと勝手に考えています。

 

 


 

 

 

 

この状況下でも、私がボートをする目的は変わりません。

 

 

運動能力が優れているわけでもなく、身長が高いわけでもない初心者が、ボートという難しい競技を始めること、掲げた高い目標を達成すること、そこに向かう過程は、少なからず自分や周りの人の心を動かすと思っています。弱いなりにも自分の4年間が、ひとりでも誰かを勇気づけたり、頑張るきっかけを与えるものにしたいと思っています。

 

 

だから同期選手がひとりもいなかろうが、2年の北大戦まで全てのレースで負け続けようが入院しようがコロナが邪魔しようが状況がどう変わろうが、私の目指すもの、成し遂げたいことは変わらないです。それには勝つことが重要で、勝ちを目指すことは必須です。困難はあるけれど、そこで何ができるかを考え続けたいです。諦める理由はないと思います。

 

 

 

そして、今できることを模索して明るく頑張っている女子部を見て、誰かに素敵な刺激を与えることができたら...と思っています。みはが提案してくれたミーティングで知識も蓄えているところです。カメちゃん一同、諦めず新しいことに取り組み続けます。自分たちの活動をもって、見ている人にプラスな気持ちを持ってもらえるように、少しずつ頑張りを発信していきます。

 

私たちは元気です。目標に向かって今後も頑張ります。

 

 

 





 

P.S(ボート部の大学生の方と、現在の部活動のことについてざっくばらんに意見交換する場があったら楽しいかなと考えています。もしこれを読んでくださっていて同じことを考えている人がいましたら教えてほしいです🙇)

 


 

 

 


勝手に近況報告会

お久しぶりです。

2年の石川です。


ブログに何を書こうか割と常に考えていてたまに頭の中でいい感じの文章が書けていることがあるのですが、それをどこにもメモせずに忘れるので結局何も書くネタがなくなる、をずっと繰り返していました。

ブログは誰が読んでくれているかが分からないので誰もいないところに向かって喋っている感じがして私は書くのがとても苦手です…。

オンライン授業でよく教授が学生の反応を見ながら授業したいからカメラをオンにしてくれとよく言っていますがなんとなく気持ちが分かります。

こんな気分なんでしょう。


さて、今回は勝手に近況報告会でもしようと思います。


と書いてみたものの何から話せばいいのやら…。

5分ぐらい画面の前でフリーズしています。

とりあえず自分の怪我の状況から話します。

(過去に数回書いたブログで触れているのですが去年の9月より腕を怪我しています。今年の3月に専門家に診ていただいたところ半年休みましょうなどなど…色々なお言葉を頂戴しました。)

結論から言ってしまえば毎日一度は痛みます。

一度、痛みの強さが弱まり、これは快方に向かってるのでは?!と喜んでいたらまた強くなってきました。

4月ももうほぼ終わり、怪我が再燃した2月中旬からは約2ヶ月半も経ってるというのになんなんでしょう、この腕は。困ったものです。

まあ後3ヶ月半も半年経つにはあるので、気長に待ってみたいと思います。


話は変わりまして、4月から新トレの手伝いをさせてもらうことになっていました。

怪我を長引かせてからというもの、新トレ期間中にしっかりとした身体をつくることの重要性に気付きました。遅すぎました。

まだ見ぬ126期の漕手志望の皆さんがこんなにも楽しいボート競技を怪我が原因で諦めることが少しでも減ってくれればいいなと思い、新トレの手伝いをさせてもらいたいと考え、新人トレーナーお手伝いになりました。

まだ何も活動していないし、エルゴや乗艇をまともに出来ていた時代が記憶の彼方なのでフォームの感覚等に関する知識も乏しいし…と、新トレお手伝いを名乗るにはまだまだなので、同期のボート勉強会に参加したりとこの自粛期間に色々と勉強しています。

ちゃんと手伝えるように頑張ります。(次期漕手の皆さんが私を反面教師にして、きちんと怪我の予防や身体づくり、正しいフォームで漕ぐことを徹底して貰えたらいいなぁ。)


新トレが終わったら何をしようかもこの半年で考えようと思っていたのですが、最近ようやく考えがまとまりつつあります。

こちらはまだ曖昧すぎるのでブログに書くのはやめておこうと思います。


それではこの辺で。

拙い文章をお読みいただきありがとうございました。








大豆イソフラボンに憑りつかれた女

 お久しぶりです、成田です。

 今回は、家にこもって自炊を頑張ってるであろうみなさんに私が激ハマりしている食材を紹介するダイレクトマーケティングブログです。

 その食材とは、ズバリ「無調整豆乳」です。

今までヘルシーなおやつを作るために味を犠牲に牛乳と置き換えられるものとしてしか認識していなかった豆乳ですが、ここ最近「常備していなくては不安な食材」にランクアップしました。

 

 豆乳の優れた栄養などに今更ド素人の私が触れる必要はないので、気になる方はGoogleで調べてみてください。山ほど出てきます。とりあえず「牛乳より低糖質低脂質かつ高タンパクで消化吸収がよい」とだけ言っておきます。

 

 じゃあ他に豆乳の何が良いのか?というのを、ここ2週間の経験を元にPRしていきたいと思います。

 

,匹μつけても美味い

 豆乳の味が苦手という人、多いですよね。ご安心ください、私もその一人です。飲みやすくされてるはずの調整豆乳はおろか、豆乳飲料(ココアとかの味がついてるやつ)も嫌いで飲めません。じゃあどうやって飲んでるのかというと、スープにしています。この豆乳スープがあり得ないほどおいしいんです。当初は栄養のために豆乳を買っていたのですが、今はむしろ豆乳スープが美味しすぎるのでそれを飲みたいがために買ってます。

 味付けはほんとなんでもいいです。コンソメと合わせてシチュー風、味噌と顆粒だし、お好みですりごまと合わせてごま味噌豆乳、トマト缶と合わせてまろやかにしたり…どうやっても美味しいです。私がやって美味しかったのは甜麺醤と鶏がらスープの素で作った坦々風スープ。スープにすると途端にあの独特の「大豆感」が消えるんですよね。お湯に対して豆乳を同量〜3倍くらいにするのがいいと思います。スープにするのでいろいろ入ってる調整豆乳より無調整豆乳をおすすめしている訳です。

 

⊃べすぎを防ぐ

 なにか作ってはみたものの、ちょっと物足りなくてチーズやバターを追加してしまう…という経験はありませんか?脂質は大事な栄養ですが、摂りすぎは防ぎたいですよね。そんな時に役立つのが豆乳スープです。例えばいつものお味噌汁のお湯を半分豆乳に置き換えるだけでアラ不思議、「味のついたお湯」から「おかず」に大変身します。豆乳を加えることによって「コク欲」が満たされて前述のトッピングをせずとも満足できるんです。しかもはるかに低脂質。また、大豆たんぱく質は牛乳たんぱく質より吸収がゆるやかで、より満腹感を持続させてくれるそうです。

 

L邵擇鬚燭さん摂れる

 味付けをどうしたって美味いので野菜も何入れたって美味いです。私がおすすめなのはブロッコリーの芯ですね。ブロッコリーもたんぱく質が豊富で何気にすごい野菜なのですが、芯は正直生では食べるのは苦手です。でも、スープに入れるとホクホクしてて美味しく、独特の青臭さも豆乳のまろやかさが消し去ってくれます。乾燥わかめとかも簡単に嵩増しできるのでいいですね。あと最近私はえのきを入れてます。食べるためにです。私がどんなにキノコを忌み嫌ってるか知っている方なら、これがすごいことだと分かってくださると思います。

 

だい物が楽

 スープ作るために鍋使うのが面倒と思う方もいると思います。しかし豆乳スープを作るのにコンロや鍋はいりません。具材を冷凍庫から選んでスープ皿に入れる(私は料理する時包丁とまな板を洗いたくないので、野菜は買ってすぐに全部切って冷凍してます。この手法もかなりおすすめです)。水か湯を注いでレンジで適当にチン。味噌やコンソメなど味つけのものを溶かして豆乳を入れる。温まるまでレンジでチン。味を見て塩コショウするなり顆粒だし加えるなりする。全部で5分ちょっとで完成。なんて簡単なんだ!そしてレンチンするだけなのでその間に炒め物とか作れます。この過程で出た洗い物はスープ皿とスプーンのみ。すばらしい。

 

 

最後に豆乳スープを飲み続け私の体に起きた変化でも書きます。とにかくこの2週間で体が引き締まりました。太ももの隙間が大きくなり、大腿四頭筋が浮き出てきました。一方で体重はあんまり変わりません。つまり脂肪が筋肉に変わっていってるということでしょう!オアズパーソンとして理想的すぎる。

もちろん漕手なのでトレーニングしてますし、豆乳だけのおかげとは言いませんが、スーパーに行く以外で外に出ておらず、3食とも1汁3菜ガッツリ食べてるのに体にここまで変化が出たことに結構感動してます。

 

キッコーマンの回し者みたいなブログになってしまいましたが、豆乳スープがいかに自炊する大学生の味方か分かってくださったでしょうか。スーパーに行こうかなと思ってる方はぜひ無調整豆乳を買ってみてください。未開封なら常温で半年くらい保ちます。

 


藤里

お久しぶりです。安藤です。


部活ができなくて、外出も自粛で、バイトもできなくて、授業もなくて、こんなに合法的にだらだらできる時間がくるとは思いませんでした。私は基本的に暇な時間を持て余すのが好きではない(というか何かしていないと焦ってしまう)ので、次はやらなきゃとか、今なにかをやらざるを得ない状況に置かれていた方が安心するんだと思っていました。


しかし!!約二週間、さしあたり緊急のやるべきこともなく、誰からも何もやれとも言われない生活を送っていたらそんな自分はどこへやら。のんびり生きていたらこんな毎日でも忙しいと感じるようになってしまいました。だらだら生活に適応してしまいました。朝起きて、朝ご飯作って食べて、昨日の録画みて、洗濯して、お昼ご飯作って食べて、スーパー行って、自主練して、夜ご飯作って食べて、読書して、スマホいじったら一日があっという間に過ぎていきます。これにオンラインMTGが入ると、もう忙しいです。見たかった映画もあるし、もっと読みたかった本もあるし、本当は勉強した方がいいことも山ほどあるし、凝った料理も作りたいし、研究???すべきこともたくさんあるはずなのに。この調子でゆったり生きていたらどうなっちゃうのでしょう。たぶん充実してないことはわかります。いや、これはこれで今しかできないゆったり生活だからいいのか?よくわかりません。


とにかく、三食自炊してちゃんと生活を成立させようと思ったら意外と暇じゃないということがわかりました。


でも


はやくボート漕ぎたい。エルゴしたい。みんなに会いたい。


次に会うときまでに安藤はインナーマッスルウーマンになります。


美浜ダイアリー7

お久しぶりです。3年になりました、浜崎美晴です。


去年の春合宿から始まった美浜ダイアリーが今回で7回目です。1年で7個ってちょっと少ないですね。今年は1ヶ月に1回更新は絶対していきたいです。


さて、私もついに3年生になりました。大学の学部生活も折り返し、ボート部生活はあと1年半しかない、という時期になってしまいました。

あっという間すぎて、私の成長は時間についていけてないように思います。3年生になってやるべきことや果たすべきことをあまりこなせていません。

心はずっと1年生のときのままで、目標までのプロセスや練習のやり方はコンスタントに変わっていません。気持ちが落ち込みそうになったときも、初心を思い出し、もっかいここからゆっくりやっていこうというやり方は、引退までずっと続くのだと思います。たぶん、私の人生ずっと続くのかなあ。


あと半年すれば、先輩がいなくなって、私たちが最高学年になると思うと信じられません。私はなんでもかんでも先輩に頼りっきりだったので、今から想像するだけで不安で震えそうです。


でも、結局やることは変わらなくて、今できることを考えてそれを実行すればいいだけなんですよね。


今世界はこんなに大変なことになっていて、十分な練習も出来ないけど、いつ収束するのかも分からないけど、やっぱり今できることを考えてやるということは変わらないのかなあと思います。

未来のことが不安で分からないことだらけだけど、しっかり足元固めて今できることをせっせっとするしかないんですね。


実はこの期間がチャンスだったりするかもしれなくて、いつもはメニューをこなすだけで目まぐるしく時間が過ぎていくけど、たーっぷりゆーっくり時間がある今だから、本当に自分がやりたいこととか挑戦してみたかったことができる期間なのだと考えています。

部活だけじゃなくて、TOEICの勉強したり、建築の本読んだり、4セメでやった専門科目もう1回勉強し直してみたり、部屋を片付けたり、いつも作れないお菓子作りしたり、自炊でひたすら自分の好きなもの作ったり、漫画読みふけたり、録画しためた映画やドラマ見たり....

逆に私はやりたいこと多すぎて困っています。


この期間が部活にとっても勉強にとっても、私の大学生活の要だったと言えるようにもっと充実した時間を過ごしたいです。

ブログではこんなこと書いてるけど、結局だらだらしてしまうのが、私のだめなところです。でも、だらだらも、また大事なことかなあとか思ったりして、焦らず気張りすぎず怖がらず、今を大切にしていきたいです。


少し短いですが、ここで失礼します。

皆さんも前向きに今を乗り切っていきましょう!!


浜崎


もんちゃんの雄叫び物語Part13

みなさん、お久しぶりです。

 

ついに活動停止となってしまい、残念ながら自主練になってしまいました。

 

。。。

 

本当にすることないですよね。

先輩方が引退するとこぞって、やることない、生活に張りがなくなるetc...とおっしゃっていたのをふと思い出しました。いつも練習に追われていた時は時間さえあれば、〜〜できたのに...と言い訳してるのに実際何も有意義な時間の使い方ができません。今の生きがいは0だし、早く元の生活に戻りたいです。

 

というか、世の中のボート部以外の人って何してるんでしょうね。毎日こんな暮らししてるってことですよね...

つまり、これを見ている新入生はボート部に入りましょう!!!!!

大学生活を有意義に過ごせるのはボート部です!!!

(((きっと誰も新入生読んでないと思うけど...)))

 

とは言えども、時間があってよかった思うこともあります。それを紹介したいと思います。

1.女子力をあげる勉強

これは、非常に有意義。

ついに人生で初めて、ファッション誌なるものを買いました。それを見たり、インスタ見たりしながら、ヘアセットやメイクの練習をしてます。これは女子力偏差値上がりそう。

 

2.凝った料理を作る

この自粛期間で調味料をいろいろ買いました。一番のおすすめはやはり、香味ペースト。これをも勝つ勢いで来ているのはコチュジャン。私の家には辛味がなかったのでこれのおかげで味のバラエティが豊かになりました。いろいろ、食事記録でひけらかしたいです。

 

3.ウクレレ

実はわたくし、春合宿の時にウクレレを購入していました。楽器は何も(リコーダーも)弾けないのですが、新しいことを始めようと思って練習しています。リズム感のなさが露呈してなかなかうまく弾けないですが、文化的なことをして心が豊かになりそうです。

 

こんな感じで私は過ごしています。

他に統一テストの勉強とか棚作ったりお菓子作ったりやりたいことがいろいろありますが、一番は焼肉とチーズナンが食べたいです。今は我慢の時ですね。食べたい。。。食べたい。。。

 

ボートから離れた生活でモチベーションを保つのが難しいと思います。私はレースやエルゴのビデオ見たりして何とか持ちこたえてますが心配です。何か、ボートの話とか面白いレースビデオとかいいお手本のビデオとかあったら教えてください。

 

では、お元気で。


恋ダンス習得したってよ。


中村です。(2回目)

徒然ではないのですが、カメちゃんが寂しいので筆の赴くままに。



コロナという猛威、就活という化け物、そしてエルゴ。小さい頃私が思っていたよりずっと、世の中には怖いものがたくさんありました。



就活は周りを見ると不安になるので他の人を気にすることはやめました。笑  

ギリギリ限界まで部活に注ぎ込む感じ、これだけと決めて急にヒリヒリと楽しくなる感じ、大学受験を彷彿とさせる追い込み方で自分が恐ろしいです。



先日、先輩方が卒業されました!おめでとうございます。

ちょうどその前後くらいに、同期と「縦の繋がり大事にしたい」というような話をしていました。



例えば家で寝てたらおい飯行くぞと電話を掛けてきたり、支離滅裂な話をいつも親身に聞いてくれたり、悩みを聞いてくれたと思ったらすぐアイスをたかるような先輩がすごく近いところにいて、いつもボートの話をして、やっぱり明日も頑張ろう、こういう風に頑張ってみようと思うのです。



なんか言葉にはできないけれど、ボートで繋がっている関係性でありたいなぁと思います。心の底で同じ目標に向かっていると分かる、だから腹を割って話せる、困ったときには助けてくれる、自分だって刺激を与える、たくさんの部員とそういう縦関係を作ることが目標です。



(女子部全員との指し飯チャレンジの続きや、第三回中村会、ランダム選抜中村会(未定)の開催がコロナの影響により延期になっています。301や艇庫でいきなり絡んできても仲良くしてください。)



だからこそ、同期とはもっと厳しいことも神経質になりすぎず、言い合っていきたいです。最近の学年ミーティングでは今までより自分にも相手にもシビアに意見を求めて、素直に話しているつもりです。割りきればあまり怖くないものですね。まだまだと言う人もいると思いますが。



だからこそという接続詞を使いながら全然繋がりないんですけど最近思うことでした。ああ、あと、ボートの動画見てあーでもないこーでもないって言う女子部ミーティング楽しいです。鷲尾のエルゴいい。なりぷーのバイク凄すぎる。エルゴ頑張ります。次は坂井田更新してください。





女子部員インタビュー今日は鷲尾です

こんにちは。中村です。


本来ならば今頃お花見レガッタに向けて気持ちを高めているところ…今年のお花見は楽しみにしていただけに寂しいです。


ともあれ今は、今できることを最大限にやっていくことですね。





さて、今日は

鷲尾優実(新2)のインタビューです。



(中村)まずは2月の春合宿、どうでしたか?


―最初はフォームも良くなくて艇速も伸びなかったんですけど、先輩やコーチが教えてくれて、積極的に改善しようとできたので、艇速もフォームも…えーっと…いい感じです。皆さんありがとうございます。



(浜崎)鷲尾の急成長が凄かった。

(成田)合宿前と後のフォーム全然違うよね。乗艇ってめっちゃ大事だな。



―いや、合宿解散して思うんですけど、本当に乗艇したい。でも私にとってはフィジカルが課題なんで、陸トレは必要だとは思います。エルゴ頑張ります。



(中村)回答が完璧すぎるんだよな。

(浜崎)優実の優は優等生の優だもんね。


―優等生の優に実力者の実ですよ。おまけに名字は鷲尾です。


(強そう)


―鷲尾って名字好きなんで鷲尾って呼んでください。



〜ランダム質問タイム〜


(中村)ちなみに最近家で自炊すると思うけど、どういう食事してる?


―えーご飯と、味噌汁と、肉とかを炒めたものです。


(浜崎)男……!



(成田)エルゴで好きなメニューは?



―いや、ないよ!乗艇が好き。

L1(低レートロング)が好きです。特にコーチに伴チャしてもらってるとき。洋平さんに回送レーンですぐ助け求めちゃいます。コーチ3人いるってよく考えたらめちゃくちゃありがたいですよね?


(成田)本当にそう思う。



(中村)じゃあ、来年はどういう先輩になりたい?


―私後輩から怖がられちゃうんで、怖がられないように笑顔で挨拶します!



(成田)最近おもしろかった同期のエピソードは?



―いやぁ、常になんかあるんだけどね…

ゴンちゃんが(髪が煩わしいので)坊主にしようと思って美容院に行った話ですね。

「坊主にしてください」って言うと、美容師さん5人くらいで会議をはじめて数十分も物議を醸されたらしいです。

結果ベリーショートになって似合ってますけどね。




 

という感じで本日は終わりです。

読んでいただきありがとうございました!


希さん、恋ダンス完コピするってよ

先日ようやく19歳になりました!中川です。

誕生日は春合宿解散後の自宅待機期間に見事に被ってしまいました、、、残念、、、それでも同期先輩から「おめでとう」とお祝いしてもらいました。とても幸せです。18歳の中川奈穂に引き続き、19歳の私もよろしくお願いします。後悔しない選択と、そのための努力を惜しまない1年にします。

 

この23月の戸田合宿はとっっっても中身の濃い、充実した期間でした。少なくとも私にとっては、戸田でのボート漬けの毎日は、自分が思っていたものより前向きなものだったと思います。スカルでの練習を土台として、新トレ期ぶりにスイープを漕いだり、一橋さんとの合同練習に参加したりと、刺激多き合宿でした。瀬田ローの美陽や医学部ボート部の優衣とも一緒にダブル乗ったりして、東北大以外の選手と教え教わりながらの練習がとても楽しかった&貴重な経験になりました。欲を言うなら西原さんとも漕いでみたかったです、、、コロナ恐るべし。

 

合宿中には同期全員でミーティングをしました。これから後輩を迎える立場として、自分があるいは125期(私の学年)がどんな姿でありたいかという話し合いです。あの時ミーティングして良かったなあといつか思えるようにしたいですね。みんながどんなことを考えていて、漕手マネスタッフ各々のポジションで何を頑張りたいのかを知れたのがよかったです。

125期のみなさん、自分があの時作った今シーズン目標、覚えていますか?私は、これにしました。

「良き点を学び、自身も仲間への刺激となる」

男子部女子部関係なく高めあえる学年でありたい!という思いを込めて。がんばるぞ!!!みんなも。毎日少しずつ。

 

あと、フライの時間は一年女子中心に花札やボードゲームで盛り上がったりいろんな先輩と話してみたりして、乗艇以外の時間も楽しさ多き時間をすごせました。ごんちゃんが「あそぼ〜」て誘ってくるの結構かわいかったです。今度またモノポリーもしようね笑。

 

合宿解散した今は、春休みの終わりまで2グループに分かれて練習しています。ただでさえ女子は少人数なのに、グループが分かれた今は同じグループに1年生の女子選手私しかいなくて寂しさをひしひしと感じているところです。会いたいなあ、、、

今シーズンは乗艇回数がどんどん削られていますが、乗艇と同様に体力づくりにも励みたいと思います。エルゴ祭り乗り切ります。

 

それでは。


A bridge over the villages


お久しぶりです。
2年の安藤です。

はやいもので春合宿も後半戦が始まろうとしています。ただ今戸田入り恒例のブログ投稿を試みているところであります。


入試応援のための一時帰仙で、3週間ぶりくらいにエルゴをしたのですが、どうして乗艇よりエルゴがいいなどと言えたものかと自分を疑いました。とくに12min×2のハイレートはただひたすらにしんどくて、意識するポイントなんて最初の2分でおざなりになり、冷静に淡々と漕ぐなんて全然できませんでした。すごいフォームですごい形相ですごい呻き声を上げながらやってしまい反省しています。値はなんとか死守したものの、あれでは練習の意味があるのかわかりません。もったいなかったです。


近くでUTしていた元人さんが声をだしてくれたり、見に来てくれていた田口大さんが「安藤最後がんばろう」と言ってくれたりしていなかったら、途中で辞めていたかもしれません。やっぱり先輩方に声をかけられると重みがあります。今すぐ投げ出したいけど途中でやめるなんてありえないと思い直しました。ありがとうございました!


この前の学年MTGのときも少し話がありましたが、「あの先輩が応援してくれたら頑張れる」とか「あの先輩と同じ艇にのれるなんて!!」とか思ってもらえたら嬉しいですよね。というか何かしらの面では後輩の手本とならなくてはいけません。わたしにはそんな尊敬できる先輩がたくさんいますが、これから自分たちがそんな存在になっていけるのか、いや、なっていくにはどうしたらいいのか、ちゃんと考えて話しあって実行していかなくてはなりません。学年があがるにつれて、一人一人に求められることはそれなりに大きくなっていくと思います。新3年になり後輩に見られているという自覚とプライド?をもって過ごしていけたらと思います。わたしには何か譲れないものってあるかな??


みんなが何を考えていて、今どんなことを頑張っているかも知りたいです。不満があるのはしょうがないし、それはちゃんと伝えなきゃいけないけど、それ以前にお互いのいいところをちゃんと認めて尊敬しあえる同期でありたいです。ちゃんと相手を見据えればいいところもたくさん見えるはず。それを認めた上で、もっとこうしたいとか、こうして欲しいとか、こうするべきじゃない?と言い合えるといいなと思います。もちろんミーティングも大事な時間です。ね!!